お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
料理レシピ

「タモリ流生姜焼き」がウマすぎる♪時短&ヘルシーレシピ【作ってみた】

公式バッジ
  • ブログで紹介
  • ツイート
暮らしmimizuku編集部
暮らしmimizuku編集部さん
「暮らしmimizuku」編集部の公式アカウントです。知りたい!教えたい...もっと見る
「タモリ流生姜焼き」がウマすぎる♪時短&ヘルシーレシピ【作ってみた】

最近は有名人が監修したレシピ本が数多く出版されたり、TV番組などで料理コーナーを担当したりと、活躍の場が広がっていますが、その中でもひときわ料理上手で知られているのが“タモリさん”です。

タモリさんは豪華な料理も得意のようですが、庶民的なおかずを簡単に作るレシピもたくさんお持ちで、TV番組などで紹介されるたびに話題になっています。
そんなレシピの中で、最近特に話題になっているのが「タモリ流生姜焼き」です。こちらは『タモリ倶楽部』で紹介されたのですが、紹介後に作ってみた人が続出し、「簡単でかなり美味しい!」と評判のおかず♪

そんな「タモリ流生姜焼き」を今回は作ってみたいと思います☆

材料 (1人分)

  • 豚バラ薄切り肉:100g
  • 玉ねぎ:1/4個
  • 薄力粉:大さじ0.5
  • ★生姜:大さじ1/4
  • ★酒:大さじ1.5
  • ★みりん:大さじ1.5
  • ★しょうゆ:大さじ1.5

特別な材料は不要!シンプルでOK

材料がとってもシンプルですよね。しかも普通なら生姜焼き用の豚ロース肉を使ったりしますが、家計に優しい豚バラで十分美味しい生姜焼きが作れますよ♪

「タモリ流生姜焼き」の作り方

「タモリ流生姜焼き」の作り方

1.豚バラ薄切り肉に薄く薄力粉をまぶします。

薄力粉をまぶしておくことで、タレが絡みやすくなる&肉のうまみが逃げにくくなります☆

2.油を敷いていないフライパンに1を入れ、ある程度火が通るまで炒めます。

油を使わなくてもお肉から出る脂で焼くので、ヘルシーに仕上がります♪

3.玉ねぎをスライスして600Wの電子レンジで2分ほど加熱した後、2に加え、完全にお肉に火が通るまで炒めます。

4.3に★を合わせておいた調味料を加えて全体に絡めれば完成です!

全体にとろみが出てきたら、完成の合図です♪
作り方もとってもシンプルですよね^^

さてお味は?

さてお味は?

話題の「タモリ流生姜焼き」が出来上がりました☆

このレシピの大きな特徴は「豚肉をタレに漬けこまない」「焼く時に油を使わない」の2つです。こうすることで、時短&ヘルシーを実現しているそうなんですが、果たして味はどうなのか?

早速食べてみると、全く漬けこんでいないのに豚肉に味がしっかりしみ込んでいて、しかも安い豚バラ肉にもかかわらず柔らかく、油っぽさもなくさっぱり食べられました。

確かにこれは話題になるのがわかります!!生姜のピリリとした辛さもアクセントになっていて美味しいですよ☆

まとめ

もともとそこまで手がかかる印象は低かった生姜焼きですが、今回の「タモリ流生姜焼き」を知ってしまうと、豚肉をタレに漬けこむことさえ面倒に感じますね^^;
しかも時短なだけでなく、味は美味しくカロリーはダウンしているなんて嬉しすぎます。さすが料理の天才タモリさん!

生姜焼きは体を温める効果がある生姜をたっぷり使った料理でもあるので、これからの季節にはもってこいですね!
お弁当のおかずにもぴったりですよ。ぜひ手軽な「タモリ流生姜焼き」を楽しんでみてください☆

「生姜焼き」の人気レシピは他にも!

新玉ねぎがたっぷりでおいしい♪豚肉の生姜焼き

2019.04.10

新玉ねぎの甘みを存分に堪能できる生姜焼きです。玉ねぎを楽しむため、肉は濃い目に味付けします。続きを見る

黄金比率♪厚切り肉でご飯が進む♪はちみつ味噌生姜焼き

2018.06.20

厚切り肉でガッツリ系ブラウンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!今日も元気にお皿に盛り盛りなお肉がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!この味!この配合!めっちゃめっちゃオススメ!!!まさに黄金比率!!!←黄金比率言ってみたかっ...続きを見る

とりのむね肉のハッセルバック風!NEW生姜焼き

2018.03.08

むね肉の間に生姜の千切りを入れて仕上げるNEW生姜焼き!これから新生姜が出回ってくる頃にも、是非食べて頂きたいです。(あっ、私が作ったのは普通の生姜なので、普通の生姜で大丈夫です)ハッセルバックポテトの様にむね肉に切り目を...続きを見る

みたらし団子風!もちもち豚の生姜焼き

2019.02.12

豚肉の薄切りの中に、もちもちお餅を入れ巻いて焼いた豚の生姜焼き♩切り餅は我が家では4袋目突入(笑)今年は今まで1番食べてるかも。四角い切り餅を半分にカットしたスリムな長方形にして巻きます。お味はみたらし団子風の甘辛味(*^...続きを見る

ギフトハム通販・お歳暮なら【和豚もちぶたのハム工房ぐろーばる】

コツ・ポイント

作る際には油を使わないのでテフロン加工のフライパンを使い、焦げ付かないように火加減に注意しましょう。
今回はシンプルに豚肉と玉ねぎだけで炒めましたが、ここにアボカドを入れたり、豚肉でなすを巻いたものを使ったりしても美味しいですよ。

おすすめ

家族にはおいしい手作りのごはんを食べてほしいけど、献立を考えて、調理して、後片づけまでを毎日こなすのは本当に大変。特に忙しいママにとっては「短時間で簡単においしいごはんが作れたら……」。そんな理想をかなえてくれるのが、日立の最新オーブ...
[PR] 暮らしmimizuku編集部
さっそく見る
暮らしmimizuku編集部
暮らしmimizuku編集部さん
「暮らしmimizuku」編集部の公式アカウントです。知りたい!教えたい!暮らしのアイディアいっぱい! 暮らしに役立つ生活のアイデアをご紹介していきます!
  • ブログで紹介
  • ツイート

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしmimizuku

もっと見る

1

花ぴーさん

75275

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

Kumiko.a_aさん

60709

ライフオーガナイザー1級/ピアノ講師。元片づけら...

3

中山由未子さん

40980

☆仕事:小学校の理科支援員 ☆趣味:インテリア...

4

Emiriさん

35239

アメリカ・MIT「インターナショナルクッキンググ...

5

香村薫さん

33883

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

1

花ぴーさん

208715

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

市川ゆみさん

162284

時短家事コーディネーター®Expert・整理収納...

3

マロン214さん

141223

築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベー...

4

みゆままさん

138807

☆いつもありがとうございます☆ 念願の子猫...

5

香村薫さん

119673

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

ひこまるさん

5991454

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5055850

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5961043

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5005783

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

会員登録

暮らしmimizukuの最新情報をお届け


開催中! 暮らしmimizuku

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

リボンのリメイクアイデアコンテスト
簡単すぎ!小さな時短おかずレシピコンテスト
アイデアを試してみませんか?
2019/06/03/a0938d8284158cb3e31a4f7755aba656.jpg
「タモリ流生姜焼き」がウマすぎる♪時短&ヘルシーレシピ【作ってみた】
試してみた感想を投稿

試してみたについて

試してみたについて

最近、感想が書かれたアイデア

http://anabolik-store.com.ua/peptidy

https://anabolik-store.com.ua

anabolik-store.com.ua
ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

「タモリ流生姜焼き」がウマすぎる♪時短&ヘルシーレシピ【作ってみた】
2016年10月17日

最近は有名人が監修したレシピ本が数多く出版されたり、TV番組などで料理コーナーを担当したりと、活躍の場が広が...
暮らしmimizuku編集部さん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

「タモリ流生姜焼き」がウマすぎる♪時短&ヘルシーレシピ【作ってみた】
2016年10月17日

最近は有名人が監修したレシピ本が数多く出版されたり、TV番組などで料理コーナーを担当したりと、活躍の場が広が...
暮らしmimizuku編集部さん